10月 12

城西館「マーケットデータをすばやく、好きなときに確認できるようになりました」

施設タイプ:旅館
客室数:個室62室
地域:高知県

四国トップクラスの人気を誇る旅館、城西館。創業明治7年の老舗旅館で、『MagicPrice』は一体どのように活用されているのでしょうか。

城西館で取締役とマーケティング部長を兼任されている久保啓二さんに、お話を伺いました。

マーケットデータが必須の時代

― 久保さんのご経歴や現在の業務内容を教えてください。

入社して最初はフロントに配属され、そこで10年間働いてきました。その後、企画部門の立ち上げに関わり、3年前よりマーケティング強化の経営方針のもと営業企画室からマーケティング部に名称変更され、事業全般のマーケティングを任され今に至ります。宿泊、一般宴会、婚礼、商品開発、広報、IT関連など全般の業務を担っています。

― 『MagicPrice』を最初に知ったきっかけを教えてください。

きっかけはFacebookです。宿泊施設のコミュニティグループに参加していまして、あるときそこに投稿された『MagicPrice』の記事を見て知りました。
「感覚的にわかるところが面白い!」というのが最初の印象です。

― 『MagicPrice』導入前はどういった課題がありましたか。

自社の過去10年分のデータを元に分析するレベニューシステムを導入していますが、市場マーケットに関するデータは一切含まれていません。
昨今、お客様層やエリア動向の変化が年々大きくなってきている中で、分析にマーケットデータを加味したいという想いがありました。

久保さん

― 自社データだけの分析と、マーケットデータを含めた分析、具体的にどんな違いがありますか。

自社データだけですと、やはり周辺施設の動向が把握できません。
例えば、土曜日は基本的に需要があるという前提で料金設定をしています。ですから、結構空室がある状態でも料金を変えずにいました。
ところが周辺施設の動向を調べてみると、どこも空室が多く、しかも料金を下げ始めていたということがあります。
周辺施設の動向、つまりマーケットデータがあれば「うちも料金を見直さなくてはいけないな」となるわけです。

すばやく、好きなときにマーケット情報が手に入る

― 普段どのように『MagicPrice』を活用していますか。

まずは予約システムとレベニューシステムを見て、違和感があったら『MagicPrice』をチェックするようにしています。仮説を立てて、その検証として『MagicPrice』を使います。
どれくらいマーケットが動いているのかを「予約ペースを見る」で確認して、料金を上げ下げします。残り数室というときに、需要が高ければ値段を上げたり、逆に低ければ下げたり、といった感じです。
他のシステムでは見れないようなデータやグラフを見ることができるので、単純に面白いなと思って見ている面もありますね。

― 利用時間や利用人数はどうですか?

基本的には毎日朝晩必ず見ていて、それプラス違和感があったとき。それぞれで見る時間は10分もかかっていないと思います。
まだ導入したばかりということもあって、利用者は私1人です。まずは私が型を作り、将来的には部下にも利用してもらおうかと。

― 『MagicPrice』導入後、課題は解決しましたか。

解決しました。マーケットデータがすばやく、好きなときに確認できるようになったので。
もし、『MagicPrice』なしで今チェックしている施設全てのデータを見ようと思ったら、20倍の時間はかかるんじゃないでしょうか。到底無理なので、きっと見ようとも思いませんね。

左:空 岡野 右:久保さん

ストレスゼロのシステム動作

― 『MagicPrice』のシステムとしての使用感はいかがでしょうか。

動作がとても軽くて、ストレスが全くないです。あれだけ大量のデータを扱っているはずなのに。
普通、こういうシステムって、膨大なデータがあると重くて分析に何分もかかることが多いじゃないですか。

ーありがとうございます。動作に関しては、『MagicPrice』の開発者の成果です。必要な情報にアクセスするために、最短でシンプルな経路を設計しています。

いくつかのシステムを導入しておりますが、他のサービスに比べて圧倒的に開発スピードが速いとも感じています。度々改修されているので、細かくチューニングされているような印象です。

― 『MagicPrice』、空への今後の期待を教えてください。

イベント情報に関して、さらに細かく網羅していただけるとありがたいですね。例えば数千人規模の学会や、学校の受験情報等も含めていただけると嬉しいです。

 


インタビューは以上です。久保様、ご協力誠にありがとうございました。

城西館について

高知市内中心部に位置する、創業明治7年の歴史ある老舗旅館。皇室の定宿としても知られており、地元の皆様からも愛され続けている旅館です。

楽天トラベル、じゃらんネットをはじめとする旅行サイトで、お客様の声ランキングの上位にランクインしています。

 

 

 

Pocket